授乳中に葉酸は必要なの?必要摂取量はサプリでOK?

「妊娠したら葉酸を摂取しよう」と厚生労働省は母子健康手帳で呼びかけていますよね。
葉酸は、お腹の赤ちゃんの成長(細胞分裂)に必要なので妊娠初期必須の成分なので、「葉酸はおなかに赤ちゃんがいる時だけでOK」と考えるママさんが多いような気がします。

しかし、大きな声で言わせてください。「葉酸は妊娠初期から授乳中(卒乳)まで必要です!」と。

なぜ授乳中でも葉酸は必要なの?

葉酸には、出産後のママさんのカラダに有益に働く作用があるんです。

  • 産後の身体回復
  • 母親の良い血液から良い母乳を作る

出産後、体調が完全に戻るまで6~8週間(産褥期)かかります。
8週過ぎても回復しない状態を昔から「産後の肥立ち(ひだち)が悪い」と呼び、医療が発達していない時代では感染症などを併発し死に至ることもありました。

葉酸は、身体回復に働いて出産前の元気なカラダに戻してくれる役割があります。
そもそも、産後の肥立ちが悪くならないように、里帰り出産が定着したんですよ。

そして、葉酸の働きで特に注目したいのが、葉酸の働きによって作られる母親の血液が母乳の原材料になっているというコト。
葉酸は「造血ビタミン」の異名を持ち、血を作る骨髄の細胞分裂に深いかかわりがあるんです。

出産後の赤ちゃんは母乳もしくは粉ミルクが栄養源となり、母乳を与えるなら母親の栄養素を分け与えることになりますよね。
出産後、母乳が出るようになる母親の体ですが、そもそも母乳は血液から作られています。

血から母乳が作られるってホント?

真っ赤な血から白い母乳ができるなんて不思議ですよね。

そもそも血が赤いのは、赤血球が血のほとんどを占めているから。
しかし、母乳には鉄臭い味がする赤血球が含まれません。

母乳は、血液中のたんぱく質や白血球、それに乳房で作られた「カゼインミセル」というアミノ酸から生成されたものなどによって作られているから白いんですよ。

胸(乳房)の奥は乳房基底部(ちぶさきていぶ)と呼ばれていて、太い血管(動脈と静脈)が通っています。
ここから乳首までの間に、血から母乳を作る「乳腺葉」がたくさんあり、そこで母乳を作っているんですよ。

余談ですが、おっぱい体操をすると母乳がよく出ると言われているのは、血液の流れが良くなるからなんですよ。
母乳がでない理由に貧血や冷え(つまり血のめぐりが悪い)があるほどですから、血から母乳が作られるのは本当なんです。

つまり、授乳期に葉酸を摂ることは、赤ちゃんのごはんを作るのと同じことなんです。

赤ちゃんの免疫にも欠かせない母乳

母乳は、赤ちゃんにとっての総合栄養食であると同時に免疫の一部です。
母乳に含まれる抗体(免疫物質)が赤ちゃんをウィルスなどから守っています。

母乳にはいろんな抗体が含まれていますが、私が注目してるのがIgA抗体。
こちら、赤ちゃんのカラダに細菌やウィルスを入れない働きがあり、アレルゲン物質からも赤ちゃんを守ってくれるんです。

赤ちゃんの成長に欠かせない葉酸

赤ちゃんの成長スピードにはただただ驚かされるばかりですよね。
成長の早さは細胞分裂が盛んに行われているからです。

葉酸は細胞分裂に必要なので、赤ちゃんは葉酸が不足すると成長が遅れると言われています。
母親が母乳を通して与えなければ赤ちゃんは葉酸を摂取できません(粉ミルクは葉酸が含まれています)。

産まれたばかりの赤ちゃんは小まめに母乳を飲み、体が大きくなるにつれ回数は減りつつも飲む量が増えますから、母乳をたくさん作るために葉酸をしっかり摂取することが、母親のつとめでもありますよ。

粉ミルクよりも断然母乳!

粉ミルクには、母乳に含まれない成分が入っていてアレルギーの原因になるともされています。その点、赤ちゃんの食事である母乳は消化吸収がとても良く安心。

ちなみに、大きな病院では、葉酸サプリを販売してる大手有名メーカーの担当者が、産後すぐのママさんに向けに、葉酸がどのくらい重要かレクチャーしにやってきます。
はじめは「なんでかな?」と思ってたのですが、ママさん教室の一環で「良い母乳をたっぷり作ろう♪」ということなんですね。

妊娠初期の赤ちゃんに最も必要とされる葉酸ですが、「妊娠初期だけとればいいよね」という考えは捨てましょう。
産後もしっかり葉酸を摂って、母乳でスクスク元気に育てていきましょうね。

授乳中なら、1日に葉酸を340μグラム摂ることが推奨されています。
厚生労働省によると、1日240μグラム+授乳婦100μグラム必要。

日本人は慢性的に葉酸が不足しているので、サプリなどで補うのも1つの方法です。

1日分の葉酸を含むサプリの一覧

あとで後悔しない。おなかの赤ちゃんのための【正しい】葉酸サプリの選び方

妊婦さんにメジャーな葉酸ですが、妊娠中だけではなく産後の授乳期間にも摂り続けるべき栄養素ですよぅ。母子手帳に「妊婦さんは1日400マイクログラムの葉酸を摂ろう」と書いてあるので、つい「妊婦期間だけ飲めばいいのね」と勘違いしてしまいがちですが、元気な赤ちゃんを育てるためにも卒乳まで葉酸の摂取に気を配っていきたいですねぇ。その根拠として、厚生労働省は授乳中の母親は葉酸を多めに摂ることを推奨していますよぅ。最低でも280マイクログラム、できるなら500マイクログラムが必要とされていますよぅ。
Copyright 2011-2017 よぅさんの葉酸サプリガイド All Rights Reserved.│運営情報